赤ちゃんの遊びで歌を歌う目的やメリットは?

子育て

「赤ちゃんと遊ぶ」

というと、どんな遊びを思い浮かべますか?

 

毎日赤ちゃんと一緒にいると、同じことの繰り返しになってしまい、赤ちゃんもお母さんも退屈しますよね。

 

たくさんある遊びの中でも、「歌」はどこでも誰とでも出来る、赤ちゃんとコミュニケーションを取る楽しい遊びです。

 

では「赤ちゃんと歌で遊ぶ」ことの目的は何でしょうか?

 

事例を挙げながら紹介していきます。

 

おもちゃが無くても楽しめる!

赤ちゃんの遊びと言えば、「おもちゃ」を思い浮かべることがあります。私もそのひとりです。

 

出産祝いで「おもちゃ」をたくさん頂きましたが、

 

「赤ちゃん用のおもちゃはたくさん種類があるな。」

「かわいいデザイン、楽しいキャラクター達、見ていると楽しくて赤ちゃんが喜ぶだろうな。」

と思いました。

 

プレゼントして頂く方の気持ちが伝わって嬉しいし、

「おもちゃ」がたくさんあるのはいいのですが、

「おもちゃ置き場が無くて困る、増えた分、捨てるおもちゃの選別をしよう。」

ということもあります。

 

子供のことを考えると思い出が詰まっているので、「おもちゃ」を捨てることがなかなできません。

 

私達が頂いた「おもちゃ」で嬉しかったものは幾つかありますが、そのひとつに、「音楽付き絵本」「音楽付きおもちゃ」があります。

 

音楽があると楽しいし、子供と歌って遊ぶことが出来ますし、その場所が賑やかになります。

 

人気キャラクターの「音楽付き絵本」は赤ちゃんの時に購入してから、電池を交換しながら今でも使用しています。

 

ステキな出産祝いを頂いたと感謝しています。

 

「音楽付き絵本」は値段が高いので購入しようか悩みますが、子供が好きで遊ぶ回数が多いし、絵本で覚えた歌をよく歌っているので重宝しています。

 

「歌遊び」は、どこでも出来ることが最大の利点です。

 

「赤ちゃんと何して遊ぼうかな、この前テレビで見た歌を今から歌ってみよう!」

と、思い付いたら直ぐにその場で行動出来ます。

 

子守歌は、赤ちゃんの寝かし付けに最適ですし、子守歌を歌っているお母さんまで寝てしまうことがあります。

 

「歌」は、「おもちゃ」と違って、場所を取らないし、お金がかかりません。

 

気になった曲はDVDで見ることが出来るし、インターネットで楽譜を無料ダウンロードすることも出来ます。

私の家には電子ピアノがあるので弾くと、

 

「もっと聞きたい、一緒に歌いたい!」

「この前、これを幼稚園で歌っていたよ!」

と子供から言われるので、私は嬉しくなります。

 

「歌遊び」は「リトミック」の中にも取り入れられているので、幼児教育にも最適だと思います。

 

「リトミック」に興味のあるお母さんは、有料の教室でもいいですが、児童館などで無料教室も開講しているので調べてみましょう。

 

お父さん、お母さんと触れあえて楽しい!

 

「赤ちゃんと遊ぶ、歌う」ことの楽しさと言えば、

「お父さん、お母さんと触れあう楽しさ。」

があります。

 

「コミュニケーション」の一環ですね。

 

赤ちゃんはお父さんお母さんが大好きです!

赤ちゃんの習い事で人気のひとつが「リトミック」です。

 

「リトミック」以外にも、ママ友達と集まる時、児童館で赤ちゃんやお母さん達と話す時、赤ちゃんが泣いていた時に、歌を歌ってみましょう。

 

お母さんが歌って赤ちゃんが泣き止まない時、ママ友や児童館の先生方が歌うと泣き止むことがあります。

 

母親としては寂しいですが、

歌は他のお母さん方、先生方ともコミュニケーションを取ることが出来る遊びであることを再認識しました。

 

兄弟がいる場合、お母さんではなくても、お兄ちゃんお姉ちゃんが赤ちゃんに歌ってみると楽しいですよ。

 

お母さんは、お兄ちゃんお姉ちゃんの成長度合いを見ることができるし、赤ちゃんの面倒を見てくれるのでその間に家事に集中できますし、兄弟がいると嬉しいことがありますね。

 

歌を通して「家族で触れあう楽しさ」もありますし、おじいちゃんおばあちゃんが歌うと赤ちゃんは喜ぶでしょう。

 

「歌」は時間が少しあれば出来る遊びです。

色んな人と楽しい時間を共有しましょう!

 

歌や音楽の興味が広がる!

テレビやDVDを見ていると、「歌」を聞いて赤ちゃんは突然歌いだしたり踊りだしたりすることがありませんか?

 

大きな声を出すこともあります。

 

そこから、「歌に興味を持つ」「歌の世界が広がる」ことが出来ます。

赤ちゃんの時に歌って遊ぶのは大切だな、と思います。

 

「歌」に反応することで、

「ピアノを習わせよう。」

「将来は音楽関係の仕事に就くのかな。」

 

と、親としても興味が出てきます。

赤ちゃんの成長と、歌への興味が更に出てきますね。

 

まとめ

 

赤ちゃんと遊ぶ時は「絵本」「おもちゃ」などがありますが、ぜひ「歌遊び」をして楽しみましょう!

 

「歌遊び」は、お父さんお母さんが赤ちゃんとコミュニケーションを取れる、赤ちゃんと触れあいが出来る楽しい遊びです。

 

歌を歌うことで、赤ちゃんが、

「歌うのは楽しい!」

「色々な曲があるから聞くのが楽しい!」

 

というのが伝わるといいですね。

 

泣くことが多い赤ちゃんですが、「歌う」「音楽を聴く」ことで、笑顔が増えると私達親も嬉しくなります。

 

 

コメント