2歳児の悩み解決!習い事は必要なの?

子育て

「三つ子の魂百まで」と言われるように、自分の子供が

2歳ぐらいになると、

「そろそろ習い事をさせようかな。」

「小さい時から色んな経験をさせたいな。」

 

と考え始めるお父さんお母さん達がいます。

 

2歳よりもその前の年齢、1歳、生後数ヶ月で子供に習い事をしている場合もあります。

 

子供に2歳から習い事を始めたい、経験させたいというお父さんお母さんの気持ちは子供にとって嬉しいことでもあります。

 

何故子供に2歳で習い事を経験させたいのか、2歳ではなく、幼稚園・保育園入園後や、小学校に入学して学校生活に慣れてからでもいいですよ。

 

習い事をすることについて、

「子供が2歳で習い事をするのが必要なのか。」

事例を挙げながら理由を考えていきます。

 

 

お金と時間に余裕があれば習い事をすればいい!

2歳で習い事は必要かと悩むお父さんお母さんへ、習い事をすること、通学することは「月謝」「入会金」「教材費」などの「諸経費」が発生します。

 

児童館などで無料開講している講座もありますが、そちらでは物足りないでしょうか。

 

習い事をする、先生がいるところへ通学するということは、「月謝」などの「諸経費」が発生しますが、毎回滞納せずに支払い出来るか、考えてみてください。

 

「月謝」は、習い事の内容や開催しているところ次第で1,000円以内から10,000円以上するものもあります。

「諸経費」や「イベント代」の出費も大きいです。

 

お父さんお母さんが一生懸命働いてお給料を頂きますが、収入の少ない時があります。

その時、色々と生活費を抑えるところがありますが、

 

「今月は収入が少なかったから、子供の月謝を払うことが出来ない。」

ということが出て来ることがあります。

 

「月謝が支払えない、滞納が1~2ヶ月続く。」

ということは、教室の考え方次第では、

 

「今月中に月謝が支払えない様であれば退会して頂きます。」

と言われてしまいます。

 

こういう状況になると、2歳で習い事をしている子供がかわいそう、先生方や受講生にも失礼です。

 

「月謝」が支払えない以外にも、子供は「時間」に余裕があって習い事をしているのでしょうか、ということです。

 

2歳で習い事をするのは、「お金」と「時間」が必要です。

2歳の子供の習い事の送迎は主にお母さんでしょう。

 

習い事をする中心人物である2歳の子供に「時間」の余裕があっても、お母さんが家事・子育て・その他忙しければ、

 

「今は2歳で習い事を経験する時ではない、もう少し時間に余裕が出来たら、大きくなったら習い事を経験させてあげるね。」

 

と思っていいのです。

「お金」「時間」に余裕が出来てから子供に習い事を経験させてあげることがいいですよ。

 

子供が嫌がるならやらなくていい!

子供が2歳という年齢、習い事を始めるとどの様なことに悩むのか、問題点は何かということです。

そのひとつに、

 

「習い事に通いたくない。」

という意思表示が出てきます。

それは、習い事の時間が近づくと、

 

「その時間に急に泣き出す。」

「風邪をひいた、お腹が痛いと仮病をする。」

「とにかく行きたくない!と言い出す。」

 

ことです。

お父さんお母さんが子供のことを考えて2歳から習い事を経験させたい気持ちは有難いことです。

 

しかし、

「2歳だけれども、子供が習い事に行きたがらないのであれば行かなくていい。」

 

と感じて、思い切って「退会」してみることです。

習い事を「退会」したことに、その時は迷いがあるかもしれませんが、今は習い事よりも、2歳の子供にとって必要なことは、

 

「好きなことをする、美味しいものを食べる、習い事よりもお父さんお母さんと一緒にいることが楽しい!」

と、子供として思っていることです。

 

まとめ

 

子供の習い事は年齢問わずに充実しています。

生後数ヶ月から習い事をする子供もいます。

 

子供が習い事をすることについてはお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんの考えや子供時代の経験があります。

 

それを自分達の子供に、2歳で習い事を始めるのが良いのか、周りの親御さんの意見や子供達の行動を見て私達親は焦らないことです。

 

「児童館に2歳の子供さんが多く通っているけれど、ほとんどの子供さんが英会話やリトミックなど、1つは習い事をしているよ。」

 

という情報をお母さんが聞いた時、2歳の我が子に対してどの様に思うのでしょうか。

「人は人、個人差」があります。

 

2歳で習い事をした方がいい、必要だと思えば、体験入園や児童館や自治体で開催している無料・有料の講座に参加してみてください。

 

そこで2歳の子供が参加している様子を見て、

「楽しそうに参加していた、子供の成長のためにも2歳で習い事をした方がいいな。」

 

と思えば2歳で習い事を経験してみるといいです。

習い事は教室の雰囲気が人数・講師・受講生・曜日・地域性によって変わります。

 

そこで2歳の子供が馴染めない様であれば退会して、習い事に続けられる様な年齢になったら再度習い事に挑戦していきましょう。

 

 

 

 

 

 

コメント